メニュー

Rate this page:

Thanks for rating this page!

We are always striving to improve our documentation quality, and your feedback is valuable to us. How could this documentation serve you better?

TwiML™ Voice: <Queue>

<Dial> 動詞の <Queue> 名詞は、ダイヤルするキューを指定します。 キューへダイヤルすると、発信者は指定したキューに最初に入った通話に接続されます。 キューが空の場合、Dial は次の人がキューに入るのを待つか、タイムアウト時間が経過するのを待ちます。 キューが存在しない場合、Dial は action URL へエラー ステータスを送信します。

名詞の属性

この名詞<Queue>は振る舞いを変更する属性をサポートします。

属性名 許容値 初期値
url 相対または絶対 URL none
method GET, POST POST
reservationSid 予約 Sid none
postWorkActivitySid アクティビティ Sid none

url

url 属性は、絶対または相対 URL を値に取ります。 この URL は、相手が応答した後 かつ 相手との接続が成立する前に、相手側で実行したい TwiML 文書の URL を指定します。 通常は、キューに入っている発信者に、まもなく担当者に接続されることを知らせたり、通話が録音される場合があることを知らせたりするために使います。この TwiML 文書 に使用できる動詞は、Play、Say、Pause、Redirect です。

リクエストパラメーター

Twilio は url 属性の値となる URL へのリクエストとともに、 標準的な TwiML 音声通話リクエスト パラメーター に加え、次のパラメーターを渡します。

パラメーター 概要
QueueSid キューの SID です。
CallSid キューから外れた通話の、CallSid です。
QueueTime 通話が待ち行列内に存在した時間を秒単位で返します。
DequeingCallSid 発信者をキューから外した通話の、CallSid です。

method

method 属性は GET または POST の値を取ります。 url へのリクエスト送信に、HTTP の GET と POST のどちらを使うかを、Twilio に指示します。 この属性は、HTML フォームの method 属性に従い指定します。初期値は POST です。

reservationSid

TaskRouter Workflow Sidを伴って通話が待ち行列に入れられる場合、この通話を待ち行列に入れられた発信者と接続するためReservation Sidを指定できます。 通話の接続に成功すると、保留中のReservationは「accepted」に設定されます。

postWorkActivitySid

'reservationSid' 属性を使用して通話がブリッジされている場合、オプションで 'postWorkActivitySid' の値を指定して、通話完了後にワーカーを移行させるアクティビティ状態を指定できます。

サンプル

例 1: キューへダイヤルする

この例では、発信者は「support」キューから通話を外します。 接続前に、次の TwiML が実行されます。

        
        
        
        

        キューで待機している発信者に向けて再生される about_to_connect.xml の TwiML 文書は、次のようになります。

              
              
              
              

              ヘルプが必要ですか?

              We all do sometimes; code is hard. Get help now from our support team, or lean on the wisdom of the crowd browsing the Twilio tag on Stack Overflow.