Level up your Twilio API skills in TwilioQuest, an educational game for Mac, Windows, and Linux. Download Now

メニュー

Expand
Rate this page:

Thanks for rating this page!

We are always striving to improve our documentation quality, and your feedback is valuable to us. How could this documentation serve you better?

発信者番号

OutgoingCallerIdインスタンスリソースは、REST APIによる通話の発信時、およびTwiMLの<Dial>動詞の内部で発信者番号として使用可能な、単一の検証済み電話番号を表します。 OutgoingCallerIdsリストリソースは、アカウントの一連の検証済み電話番号を表します。 ただし日本国内宛の通話発信に検証済み電話番号を使用すると発信者番号が相手側に通知されず「番号非通知」や「発信者不明」などと電話機に表示されますので、発信者番号には必ずTwilio電話番号をご使用ください。

OutgoingCallerIdインスタンスリソース

リソースURI

/2010-04-01/Accounts/{AccountSid}/OutgoingCallerIds/{OutgoingCallerIdSid}
プロパティ 概要
Sid このリソースを一意に識別する 34 文字の文字列です。
DateCreated このリソースが生成された日付です。RFC 2822形式を使用します。
DateUpdated このリソースが最後に更新された日付です。RFC 2822形式を使用します。
FriendlyName このリソースの、人間が読みやすい形式の説明です。64 文字まで設定できます。 デフォルトでは、FriendlyName はこの電話番号のわかりやすい表記になります。
AccountSid この電話番号が所属するアカウントのユニーク ID です。
PhoneNumber 着信電話番号です。 「+」と国番号がつきます。例 : +16175551212 (E.164 フォーマット)
URI このリソースの URI です。https://api.twilio.com からの相対パスです。
        
        
        
        

        HTTP POSTまたはPUT

        発信者 ID を更新します。更新に成功すると、更新されたリソースを返します。

        オプションパラメーター

        更新できるフィールドは1つだけです。

        パラメーター 概要
        FriendlyName 発信者 ID の、人間が読みやすい形式の説明です。64 文字まで設定できます。 初期値は、この電話番号のわかりやすい表記になります。
              
              
              
              

              レスポンスのフォーマットは、上述のHTTP GETレスポンスと同じです。

              HTTP DELETE

              発信者IDをアカウントから削除します。 削除に成功すると、BodyのないHTTP 204レスポンスを返します。

              発信通話の発信者IDの削除

                    
                    
                    
                    

                    OutgoingCallerIdsリストリソース

                    リソースURI

                    /2010-04-01/Accounts/{AccountSid}/OutgoingCallerIds

                    HTTP GET

                    OutgoingCallerIdリソース表現のリストを返します。 各項目は、アカウントで有効な発信者 ID 番号を表現します。 このリストはページ情報を含みます。

                    リストフィルター

                    下記のGETのクエリー文字列パラメーターを使用すると、返される一覧を制限することができます。 パラメーターは大文字と小文字を区別することに注意してください:

                    パラメーター 概要
                    PhoneNumber この電話番号に完全に一致する発信者 ID リソースのみを返します。
                    FriendlyName この名前に完全に一致する発信者 ID リソースのみを返します。
                          
                          
                          
                          

                          電話番号に対する発信者番号を表示する

                          Only show the caller id record for phone number (415) 867-5310.

                                
                                
                                
                                

                                HTTP POST

                                Adds a new CallerID to your account. After making this request, Twilio will return to you a validation code and Twilio will dial the phone number given to perform validation. The code returned must be entered via the phone before the CallerID is added to your account.

                                下記のパラメーターが指定可能です:

                                必須パラメーター

                                パラメーター 概要
                                PhoneNumber ベリファイする電話番号です。 「+」と国番号がつきます。例 : +16175551212 (E.164 フォーマット) Twilio はこのフォーマット以外のアメリカの番号も扱えます (例 : (415) 555-1212 、415-555-1212)。
                                パラメーター 概要
                                FriendlyName 新しい発信者 ID の、人間が読みやすい形式の説明です。64 文字まで設定できます。 初期値は、この番号のわかりやすい表記になります。
                                CallDelay バリデーションの電話をかける前の遅延を、0 から 60 までの秒数で指定します。 初期値は 0 です。
                                内線番号 バリデーションの電話が接続された後にダイヤルする数字です。
                                StatusCallback バリデーションの電話が終了した後に、バリデーション プロセスが成功したかどうかをアプリケーションに通知するために、Twilio がリクエストを送信する URL です。 後述の StatusCallback パラメーター を参照してください。
                                StatusCallbackMethod 上述の URL へリクエストを送信する際に、Twilio が使用する HTTP のメソッドです。 初期値は POST です。

                                Twilio の内部では新しい発信者 IDのバリデーション リクエストが生成され、指定された電話番号へ電話をかけて、バリデーション コードを待ち受けます。 バリデーション リクエストは、レスポンスの中の次のプロパティで表現されます。

                                レスポンスのプロパティ

                                プロパティ 概要
                                AccountSid このバリデーション リクエストが所属するアカウントのユニーク ID です。
                                PhoneNumber バリデーション中の着信電話番号です。「+」と国番号がつきます。例 : +16175551212 (E.164 フォーマット)
                                FriendlyName 任意に設定する FriendlyName です。
                                ValidationCode この電話番号が発信者 ID であることを確認するために、電話で入力しなければならない 6 桁のバリデーション コードです。
                                CallSid このバリデーションのために作成された 通話 のユニーク ID です。

                                StatusCallbackパラメーター

                                検証のための通話の終了後、Twilioは非同期のHTTPリクエストをAPIリクエストで指定されたStatusCallback URLに送信します。 このリクエストを捕捉することで、通話終了のタイミングと発信した番号が検証に成功したかどうか判断できます。

                                Twilio passes the same parameters to your application in its asynchronous request to the StatusCallback URL as it does in a typical status callback request. The full list of parameters and descriptions of each are in the TwiML Voice: Twilio's Request documentation.

                                バリデーションのステータス コールバック リクエストは、この他にも次のパラメーターを渡します。

                                パラメーター 概要
                                VerificationStatus 電話を受けた人がバリデーション コードを正しく入力したかどうかを示します。 success または failed のいずれかになります。
                                OutgoingCallerIdSid バリデーション プロセスが成功した場合の、ベリファイ済み番号に新しく作成された OutgoingCallerId リソースの SID 値です。

                                Outgoing Caller IDを追加する

                                Here are a typical request and response. Typically, you would present the validation code from the response to the user who is trying to verify their phone number. Adding an Outgoing Caller ID via the API has the same result as verifying a number via the Twilio console.

                                      
                                      
                                      
                                      

                                      HTTP PUT

                                      サポートされていません。

                                      HTTP DELETE

                                      サポートされていません。

                                      Rate this page:

                                      ヘルプが必要ですか?

                                      誰しもが一度は考える「コーディングって難しい」。そんな時は、お問い合わせフォームから質問してください。 または、Stack Overflow でTwilioタグのついた情報から欲しいものを探してみましょう。