メニュー

Expand
ページを評価:

Elastic SIP Trunking Configuration Guides

The following Configuration Guides are intended to help you connect your IP Communications Infrastructure (Contact Center, IP-PBX, SBC, etc) to a Twilio Elastic SIP Trunk.

We have configuration guides with the following types of IP communications infrastructure elements:

  1. IP Private Branch Exchange (IP-PBX)
  2. Contact Centers (CC)
  3. Unified Communications (UC)
  4. Session Border Controllers (SBC)

For comprehensive solution blueprints with leading Contact Centers, Unified Communications & SBCs please refer to our Elastic SIP Trunking - Solution Blueprints.

Be aware, due to the large number of versions, variations, add-ons, and options for many of these systems, the settings you see may differ from those shown in our Configuration Guides. As such, these documents are intended as general guidelines, rather than configuration templates. There is an assumption of familiarity with your network and SIP infrastructure, and how they work. Twilio cannot provide direct support for third-party products; you should contact the manufacturer for your IP communications infrastructure for assistance in configuring such products.

If you wish to share your Configuration guide to help us improve this section for other users, kindly submit them or any corrections to the existing guides to sip.interconnectionguides@twilio.com.

If you do not yet have your Twilio Elastic SIP Trunk configured, please see documentation on creating and configuring your trunks.

ベンダー Type セキュアトランキングの対象
Asterisk IP-PBX はい
FreeSwitch IP-PBX はい
3CX IP-PBX いいえ
Elastix IP-PBX いいえ
FreePBX(R) IP-PBX はい
Grandstream IP-PBX いいえ
Genesys Cloud Cloud Contact Center いいえ
xCally コールセンター はい
Zoom Phone Unified Communications はい
Mitel MiVoice Business 7.2 Unified Communications はい
Ribbon Communications E-SBC はい
Ribbon using Microsoft Lync E-SBC はい
Ribbon EdgeMarc E-SBC いいえ
Audiocodes E-SBC はい
Oracle E-SBC いいえ
Cisco ISR E-SBC いいえ
inGate E-SBC はい
Sansay E-SBC いいえ
TelcoBridges ProSBC いいえ

IP-PBX

Asterisk IP-PBX

Asterisk を IP-PBX としてすでに設定し、1 台以上の電話機を設定し、それらの間で通話を実行するという前提を基に、下記のガイドでは、トランクと Asterisk IP-PBX の設定方法に関する詳細な手順を段階的に提供します。

Optionally, Twilio Elastic SIP trunking also provides Secure Trunking (SIP TLS and SRTP), see guide for configuration details.

『Asterisk Interconnection Guide』をダウンロードするには、ここをクリック

FreeSwitch IP-PBX

FreeSwitch を IP-PBX としてすでに設定し、1 台以上の電話機を設定し、それらの間で通話を実行するという前提を基に、下記のインターコネクトガイドでは、Twilio エラスティック SIP トランクと FreeSwitch PBX を使用するための詳細な手順を段階的に提供します。

『FreeSwitch PBX Interconnection Guide』をダウンロードするには、ここをクリック

セキュアトランキングを使用した FreeSwitch

こちらはサポートされています。 現時点では公開されているガイドはありませんが、ご質問がございましたら株式会社KDDIウェブコミュニケーションズのサポート窓口までご連絡ください。

Twilio Elastic SIP trunkingではまt、セキュアとランキング (SIP TLSおよびSRTP) が提供されます。

このガイドではセキュアトランクでTwilio Elastic SIP Trunkingを使用するFreeSwitch PBXの実装に必要な構成手順をご案内します。

『FreeSwitch PBX with Secure Trunking Interconnection Guide』をダウンロードするには、ここをクリック

3CX

こちらをクリックして3CXのTwilio Elastic SIP Trunk構成ガイドを参照してください

ここでは、すでに3CXがひとつ以上の構成済みの電話機でセットアップを済ませており、それらの間で通話を行なっていることを前提としています。 以下ではお使いのTwilio SIP Trunkで使用するための具体的な構成を取り上げます。

  • 3CX 電話システムに新しい VoIP プロバイダーアカウント "Twilio" を追加します。
    • SIP サーバーのホスト名を example.pstn.twilio.com に設定します。
    • 認証 ID/ユーザー名とパスワードを設定します(Twilio トランクでユーザークレデンシャルに構成した値)。
  • DID と着信通話識別:「DID」タブで Twilio 番号を入力します。
  • 「Codec priorities」の「Advanced」に、G711 U-law のみを設定します。
  • 発信通話ルールの作成:通話する番号の長さを 10 に設定し、先頭に "+1" を付加します。これにより、E164 フォーマットであることが保証されます。

『3CX Interconnection Guide』をダウンロードするには、ここをクリック

Elastix

Twilio トランクと Elastix IP-PBX を併用する場合は、以下のガイドでトランクと IP-PBX の詳しい設定方法がステップごとに説明されています。

『Elastix Interconnection Guide』をダウンロードするには、ここをクリック

FreePBX

Assuming you have FreePBX already set up as your IP-PBX, with one or more telephones configured and running calls between them, the following highlights specific configuration for use with your Twilio Trunk.

Click here to download the FreePBX Interconnection Guide

GrandStream UCM

以下の相互接続ガイドでは、GrandStream UCM を Twilio エラスティック SIP トランクと一緒に使用するための方法がステップごとに説明されています。

『Grandstream Interconnection Guide』をダウンロードするには、ここをクリック

Contact Centers

Genesys Cloud

The following Interconnection Guide provides you with step-by-step instructions to use Genesys Cloud BYOC your with Twilio Elastic SIP Trunk.

Click here to download the Genesys Cloud Interconnection Guide

xCally コールセンター

以下の相互接続ガイドでは、XCally コールセンターを Twilio エラスティック SIP トランクと一緒に使用するための方法がステップごとに説明されています。

『xCally Interconnection Guide』をダウンロードするには、ここをクリック

Unified Communications

Zoom Phone

Zoom Phone is an enterprise cloud phone system. Zoom Phone offers two “bring your own carrier” (BYOC) approaches, called “Zoom Phone Premise Peering PSTN"and Zoom Phone Carrier Peering PSTN, which both provide organizations the flexibility to select their voice services for Zoom Phone.

Click here to download the Zoom Phone Configuration Guide

Mitel MiVoice Business 7.2

下記のガイドはTwilioによって管理されていません。 最新のガイドについてはMitelのナレッジベースを参照してください。

こちらをクリックしてMitel MiVoice構成ガイドをダウンロードしてください

E-SBC(Enterprise Session Border Controller:エンタープライズセッションボーダーコントローラー)

Ribbon Communications SBCs

Microsoft Teams and Cisco UCM using Ribbon E-SBC and Twilio Elastic SIP Trunking Configuration Guide

Ribbon E-SBC 5000 using Microsoft Lync

Assuming you have your E-SBC already set up, the following highlights specific configuration for your Ribbon E-SBC for interworking with Microsoft's Lync Server 2013 environment using your Twilio Trunk.

Click here to download the Ribbon Microsoft Lync Interconnection Guide

Ribbon EdgeMarc

SBC に 1 つまたは複数の電話が構成され、それらの間で通話できるように設定されているという前提で、Twilio トランクと一緒に使用する場合に固有の構成を次に示します。

「VoIP」 > 「SIP」に移動して、Twilio の SIP サーバー情報を構成します。「SIP Server Address」フィールドに、これらのサービスに割り当てられている SIP サーバー FQDN を入力します。「SIP Server Domain」フィールドに適切な Twilio ドメインを入力します。

:LAN 側 PBX からの不正利用アクティビティまたは WAN 側の Dos 攻撃を防ぐのに役立つ「Limit Inbound to listed Proxies」と「Limit Outbound to listed Proxies」の各チェックボックスがオンであることを確認します。

EdgeMarc の「SIP Settings」

Navigate to "VoIP ALG" and then "B2BUA" to configure the SIP Trunk registration with the soft-switch (between the Ribbon EdgeMarc and the WAN side soft-switch), the PBX for SIP registration mode (between the PBX and LAN side of the Ribbon EdgeMarc), inbound rule (for sending SIP messages from the WAN side of the Ribbon EdgeMarc to the PBX) and outbound rule (for sending the SIP messages from the Ribbon EdgeMarc to the WAN soft-switch). RFC-4904 support will be handled by applying header manipulation action rules to the matched outbound rules.

Configuring the PBX for SIP registration mode (between PBX and the Ribbon EdgeMarc). From the "Trunking Devices" section:

  • 「New Row」ボタンをクリックして、トランクデバイスの新しいエントリを追加します。
  • 「Name」フィールドに PBX 名を入力します。
  • 「Model」フィールドのドロップダウンリストから対応する PBX を選択します。

EdgeMarc トランクデバイス設定

  • 「IP」フィールドと「Port」フィールドを使用することを示すラジオボタンをクリックして、IP 登録モードを選択します。
  • 「IP」フィールドに PBX の IP を入力します。
  • Enter 5060 in the "Port" field. Click "Update" to create a Trunking Device for PBX. Click "Submit" at the bottom of the page to send the config to the Ribbon EdgeMarc.

Configure the Ribbon EdgeMarc default inbound rule (for sending the SIP messages from the Ribbon EdgeMarc to the PBX). This is required in order for non-pilot DIDs to reach the PBX.

「Actions」セクションで次を実行します。

  • 「New Row」ボタンをクリックして、着信アクションを作成するための新しいエントリを追加します。
  • 「Name」フィールドにアクション名を入力します。
  • 「Trunking Device」ラジオボタンをクリックします。
  • 「Trunking Device」の横にあるドロップダウンリストから PBX を選択します。

EdgeMarc デフォルトルール設定

  • 「Update」ボタンをクリックします。

「Match」セクションで次を実行します。

  • 「New Row」ボタンをクリックして、着信ルールの新しいエントリを追加します。
  • 「Direction」フィールドで「Inbound」を選択します。
  • 「Default」ラジオボタンをクリックします。
  • 「Action」フィールドのドロップダウンリストから「InboundAction」を選択します。
  • 「Update」ボタンをクリックします。

EdgeMarc デフォルトルール設定

「Match」セクションで次を実行します。

  • 「New Row」ボタンをクリックして、発信ルールの新しいエントリを追加します。
  • 「Direction」フィールドで「Outbound」を選択します。
  • 「Pattern match」ラジオボタンを選択して、ドロップダウンリストから「Calling」を選択します。「.」を入力するか、または「Pattern match」フィールドで部分 DID マップ(たとえば、6785551111-1115 が存在する場合は 678555111X と指定)と照合して、発信番号と比較します。
  • 「Source」フィールドで「Any」を選択します。
  • 「Action」フィールドのドロップダウンリストで「OutboundAction1」を選択します。
  • 「Update」ボタンをクリックします。

EdgeMarc デフォルトルール設定

  • Click "Submit" at the bottom of the page to send the config to Ribbon EdgeMarc.

Audiocodes SBC

Click here to download the Audio Codes using Microsoft Teams Direct Routing Guide

『Audio Codes using Microsoft Lync Interconnection Guide』をダウンロードするには、ここをクリック

Oracle E-SBC

IP-PBXであるSBCを使って複数台の電話機と通話をすることができます。 下記のファイルの設定をする必要があります。下記の設定をTwilioトランクのために行ってください。

ネットワークと物理インターフェースが適切に設定されていることを確認して下さい。

Twilio向けのトランクSIPインターフェースを設定します。

sip-interface
state               enabled
realm-id            OUTSIDE
description
sip-port
address             X.X.X.X   (add this to your Twilio IP ACL)
port                5060
transport-protocol  UDP
tls-profile
allow-anonymous     agents-only
ims-aka-profile
carriers
trans-expire        0
...

Twilio 向けのセッションエージェントを設定します。

session-agent
hostname          example.pstn.twilio.com
ip-address
port              5060
state             enabled
app-protocol      SIP
app-type
transport-method  UDP
realm-id          OUTSIDE
egress-realm-id
description       Twilio
carriers
allow-next-hop-lp enabled
constraints       disabled
...

次に示す 2 番目の例は、特定の領域内のすべての SIP トランクエンドポイントへ発信する番号(To ヘッダーと Request-URI ヘッダー)に +1 を付加することを示しています。

最初に呼ばれるルールとともにsession-translationを定義します。

session-translation
id             addCalledPlusOne
rules-calling
rules-called   addPlusOne

ルールに+1を追加するように定義します :

translation-rules
id            addPlusOne
type          add
add-string    +1
add-index     0
delete-string
delete-index  0

最後に、SIPトランク領域(realm)への発信へのトランスレーションを適用します。

realm-config
identifier          OUTSIDE
...
in-translationid
out-translationid   addCalledPlusOne
...

G711μ-law を使うように設定します。下記の例の中で、Net-Net SD は PBX領域にある全てのPBXのコーデックリストを操作します。メディアディスクリプタ-の中ではPCMUがSIPトランクに一番最初に使われるようになっています。

realm-config
identifier  PBXs
...
options     preferred-codec=PCMU
...

Cisco ISR (Cisco 28xx, 29xx, 38xx, 39xx, 43xx など.)

ISR に 1 つまたは複数の電話が構成され、それらの間で通話できるように設定されているという前提で、Twilio トランクと一緒に使用する場合に固有の構成を次に示します。

発信通話でクレデンシャルを使用する場合、Cisco IOS に組み込まれている B2BUA を使用する必要があります。

sip-ua
authentication username anniebp password 7 15431A0D1E0A1C171060302610 realm sip.twilio.com
registrar dns:example.pstn.twilio.com expires 3600
sip-server dns:example.pstn.twilio.com
!

信頼リストを更新します。

voice service voip
ip address trusted list
ipv4 54.172.60.0/23
ipv4 54.171.127.192/26
ipv4 54.65.63.192/26
ipv4 54.169.127.128/26
ipv4 54.252.254.64/26
ipv4 177.71.206.192/26
allow-connections sip to sip
!
  • TWILIOは「Early offer」のみを受け入れるため、Ciscoのユーザーおよびパートナーは通話をEarly offerとして行うことが必要です。
  • SIPノーマライゼーションプロファイルを使用して、「From」ヘッダーにDNS名ではなくCUBEのIPアドレスを追加するよう変更します

すべての番号がフル E.164 フォーマットであることを保証し、Twilio に送信する前にすべての発信通話を E.164 に変換します。次に示すルールは、この発信通話を 919803331212 から +19803331212 に変更すること、および ANI を 4002 から 9802180999 に変更することの 2 つを実行します。

voice translation-rule 1
 rule 1 /^91/ /+1/
!
voice translation-rule 2
 rule 1 /4004/ /9802180971/
 rule 2 /4002/ /9802180999/
 rule 3 /4005/ /9802180980/
!
!
voice translation-profile twilio
 translate calling 2
 translate called 1
!

最後に、通話をキャッチするために 91[2-9]..[2-9]...... のようなダイアルピアーを持っているはずです。E.164に番号を変換するためにトランスレーションプロファイルを確認できます。G.711を使うように設定を確認して下さい。‘session target sip-server’ は SIP B2BUA を‘sip-ua’commandで設定します。

dial-peer voice 200 voip
translation-profile outgoing twilio
destination-pattern 91[2-9]..[2-9]......
session protocol sipv2
session target sip-server
dtmf-relay rtp-nte sip-kpml sip-notify
codec g711ulaw
no vad
!

inGate SIParator

The following Interconnection Guide provides you with step-by-step instructions to use inGate SIParator E-SBC with Twilio Elastic SIP Trunk. Optional steps to configure SIP over TLS and SRTP ([Secure Trunking][securetrunks]) are also included in this guide.

『inGate Interconnection Guide』をダウンロードするには、ここをクリック

Sansay

SBC に 1 つまたは複数の電話が構成され、それらの間で通話できるように設定されているという前提で、Twilio トランクと一緒に使用する場合に固有の構成を次に示します。

Sansay 設定
Sansay 設定
Sansay 設定
Sansay 設定

TelcoBridges

The following Interconnection Guide provides you with step-by-step instructions to use TelcoBridges ProSBC with Twilio Elastic SIP Trunking. Click here to download the TelcoBridges ProSBC Interconnection Guide

ページを評価:

ヘルプが必要ですか?

誰しもが一度は考える「コーディングって難しい」。そんな時は、お問い合わせフォームから質問してください。 または、Stack Overflow でTwilioタグのついた情報から欲しいものを探してみましょう。

        
        
        

        フィードバックくださりありがとうございます!

        We are always striving to improve our documentation quality, and your feedback is valuable to us. How could this documentation serve you better?

        Sending your feedback...
        🎉 Thank you for your feedback!
        Something went wrong. Please try again.

        Thanks for your feedback!

        Refer us and get $10 in 3 simple steps!

        ステップ1

        Get link

        Get a free personal referral link here

        ステップ2:

        Give $10

        Your user signs up and upgrade using link

        ステップ3

        Get $10

        1,250 free SMSes
        OR 1,000 free voice mins
        OR 12,000 chats
        OR more