Level up your Twilio API skills in TwilioQuest, an educational game for Mac, Windows, and Linux. Download Now

メニュー

Expand
Rate this page:

Thanks for rating this page!

We are always striving to improve our documentation quality, and your feedback is valuable to us. How could this documentation serve you better?

タイピングインジケーター

The Programmable Chat Typing Indicator feature enables typing signals to be sent for Members from their client endpoints when they are typing within a Channel.

これらの信号は、次にその他すべての接続中のチャンネルのメンバーに送信されるため、「ユーザーがタイピング中です」方式のメッセージやインジケーターをチャンネルメンバーに表示するなどの UI 機能を実装できます。タイピングは常にチャンネルとメンバーのコンテキスト内で行われます。

The Typing Indicator feature follows a producer/consumer model, with the Chat SDKs exposing API methods to set when the User is typing in a Channel. This is signaled via Chat in real time to other Members of the Channel, where events are fired for the typing event.

目次

タイピングインジケーターの送信

The Chat Typing Indicator is always in relation to a Channel - allowing Typing to be correctly indicated within the Channel where the Member is typing.

Note: The Typing Indicator signal is not automatically sent by Chat. The Typing Indicator must be explicitly sent using the relevant SDK API methods.

Note: To optimise network traffic, Chat client endpoints will only send a Typing signal once every 5 seconds by default, even if the Typing API command is called more frequently. The send threshold value can be configured for a Service instance by setting the TypingIndicatorTimeout property of the Services resource. Note that reducing this value will cause more network traffic to be generated by client endpoints calling the Typing API.

タイピングインジケーターを送信するには、次のコードを使用できます。

        
        
        
        

        タイピングインジケーターの消費

        他のメンバーがチャンネル内でタイピングしているときにタイピングインジケーターを表示するには、タイピングインジケーターのイベントがクライアントで消費され、処理される必要があります。これは、関連するタイピングインジケーターのイベント/コールバックを待ち受け、適切に処理することにより行われます。

        Note: The Typing Indicator signal is not automatically sent by Programmable Chat. Typing events will not be received if the Member does not send them explicitly (see the previous section).

        タイピングイベントを待ち受けてから処理し、関連するメンバーに 「タイプ中」 メッセージを表示する例を次に示します。

        //set up the listener for the typing started Channel event
        activeChannel.on('typingStarted', function(member) {
            //process the member to show typing
            updateTypingIndicator(member, true);
        });
        
        //set  the listener for the typing ended Channel event
        activeChannel.on('typingEnded', function(member) {
            //process the member to stop showing typing
            updateTypingIndicator(member, false);
        });
        

        Next: Message Consumption Horizon

        Rate this page:

        ヘルプが必要ですか?

        誰しもが一度は考える「コーディングって難しい」。そんな時は、お問い合わせフォームから質問してください。 または、Stack Overflow でTwilioタグのついた情報から欲しいものを探してみましょう。