Sync: Shared state in the cloud

Twilio Sync is Twilio's state synchronization service, offering two-way real-time communication between browsers, mobiles, and the cloud. Using Sync helps you avoid building all the real-time infrastructure to do this yourself.

Not a developer? See our Twilio Sync product page.  

Get started with Twilio Sync

Getting apps in sync is only a few lines of code away. Choose your platform and dive in. We've got SDK's and quickstarts to get you syncing in your web and mobile apps, fast.

クイックスタート

アプリケーション開発

アプリケーションのアイディアが浮かんだら、プロダクションとして完成させましょう。

皆さんにもっとも適したDocsを選択してください。 これらのガイド、サンプルアプリケーションのチュートリアル、およびAPIリファレンスDocsで、皆さんをHTTP 200 OKへと導きます。 

Client API reference

クライアントAPIに慣れ親しみます:

Server REST API reference

You can also control your Sync objects from the server in much the same way you can from the client, except from a service perspective rather than a first person one. Check out the REST API:

Sync usage guides

In-depth discussions on all Twilio Sync features:

ヘルパーライブラリ

またヘルパーライブラリーについては6つの一般的なWebプログラミング言語でサポートされています。 これを使用してアクセストークンを作成したり、サーバーREST APIとやり取りを行なったりできます。 サーバー側でこれらの言語のどれかをお使いの場合、通常ヘルパーライブラリーの使用が製品を使い始めるための最短ルートとなります。

料金についてのご不明点等ございましたら、弊社の料金ページをご参照いただくか、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。