メニュー

Expand
Rate this page:

Thanks for rating this page!

We are always striving to improve our documentation quality, and your feedback is valuable to us. How could this documentation serve you better?

Notify: SMS Notifications Quickstart

このクイックスタートで、ゼロからSMS通知を送信できるようになります(過去のプログラミングの経験は不問です)。

これから行うこと:

Before we get started, please, read the following note:

Make sure you have consent from users to receive notifications.

It is best practice, and also potentially required by law in certain jurisdictions, for you to have consent from your end users before sending messages to them, and you should respect your end users' choice to not receive messages from you. It is also important to make sure your database is up to date. This is particularly important for number-based communications like SMS because over time phone numbers may be reassigned to different individuals. If your database is out of date, you could inadvertently send a message to someone who did not consent but was reassigned a phone number that was previously subscribed to your service by another person. Check out the Twilio Marketplace for Add-ons from our partners that can help you keep your database up to date.

Twilioを使用して通信を行うコミュニケーションに関連する法律に準拠するよう、所属される組織の法務顧問にご相談いただくことを推奨します。

The first thing you need in order to send an SMS notification is a Twilio-powered phone number. You can grab one to use in the console here by going to the Numbers tab to add a phone number. Make sure that it has SMS enabled!

Notify SMSクイックスタート - Twilio電話番号の購入

これからNotifyではこの電話番号を使用しますので、これをメッセージングサービスに追加してNotify Serviceインスタンスに関連づけることが必要です。

コンソール内のProgrammable SMS -> メッセージングサービスに移動してください。

新規のMessaging Serviceを作成する

Notify SMSクイックスタート - メッセージングサービスの作成

メッセージングサービスを使用すると、メッセージを整理し、メッセージのグループに対して特定の機能をオンにできます。 これには多くの機能があり、こちらからお読みいただけますが、今はTwilio電話番号からSMSを送信したいだけです。

これを行うには、新規Twilio電話番号をメッセージングサービスに追加します。

Notify SMSクイックスタート - Twilio電話番号をメッセージングサービスに追加する 2

これで電話番号とメッセージングサービスの用意ができたので、SMS通知の送信に必要なTwilio電話番号を使用するNotify サービスインスタンスを作成することが必要です。

コンソールでは、Notifyサービスを作成します。 SIDを書き留めておいてください! 後ほどコードを記述する際に使用します。

Notify SMSクイックスタート - Notifyサービスインスタンスのセットアップ

このNotifyサービスインスタンス用に新規メッセージングサービスを選択します。

Notify SMSクイックスタート - Notifyサービスインスタンスでメッセージングサービスを構成する

続いて、アカウント情報を収集して、いくばくかのコードを書き始めます。

アカウント情報の収集


設定値 概要
Account SID REST API リクエストの認証に使用します。コンソールのここで確認します
AuthToken REST API リクエストの認証に使用します。Account SID と同様、コンソールのここで確認します
サービスインスタンスSID A Notify Service instance where all the data for our application is stored and scoped. We created it in Twilio console in previous paragraph.

これで、コードを記述する準備が整いました。

This step is optional. If you do not want to store the phone numbers' of your users in Notify to manage all contact information in one place, you can just skip ahead to Send an SMS Notification.

バインディングは通知を受信可能なユーザーとデバイスの組み合わせです。 REST API -> バインディングメニューにおいてバインディングについてやその作成、一覧、取得、または削除の方法が説明されています。

本サンプルでは、'sms'タイプのバインディングを作成します。

必要なもの:

  • アカウント情報(上記で収集済)
  • User Identity - this is a unique identifier of the user. In this example its 00000001, but its up to you, how you identify your users. Only requirement - it has to be unique and not Personally Identifiable Information.
  • ユーザーの電話番号(パラメーター 'Address') - テスト用に実際にSMSを受信できるように、ご自身の携帯電話番号を使用してバインディングを作成しましょう。 本サンプルでは、下記の通りです: +1651000000000

ここでは、バインディングの作成にREST APIを使用します。

        
        
        
        

        アイデンティティーに個人を識別できる情報を使用しないでください

        Notify uses Identity as a unique identifier of a user. You should not use directly identifying information (aka personally identifiable information or PII) like a person's name, home address, email or phone number, as Identity because the systems that will process this attribute assume it is not directly identifying information.

        これでバインディングの用意ができたので、あとはSMS通知を送信することだけです!

        In this step, we will send an SMS. If you created a Binding in the previous step we are going to use that if not you can just provide the phone number(s) you want to message directly in the request.

        必要なもの:

        • アカウント情報(上記で収集済)
        • User's Identity or phone number, whom you want to send the SMS to (Note, if you are using Identity then a binding between the Identity and the phone number has to be created first. See an example at Create a Binding for SMS.)
        • 本文 - 送信されるメッセージのテキストです。

        Here, we use the REST API to send an SMS Notification using Identity

              
              
              
              

              Or alternatively, you can just provide the phone number directly. If you want to send an SMS to multiple phone numbers, just add more ToBinding parameters.

                    
                    
                    
                    

                    関連トピック


                    Notifyで可能なことはさらにたくさんあります。 通知の送信に、他のクイックスタートもお試しください。

                    Or learn how to send Notifications to a group of users.

                    Rate this page:

                    ヘルプが必要ですか?

                    誰しもが一度は考える「コーディングって難しい」。そんな時は、お問い合わせフォームから質問してください。 または、Stack Overflow でTwilioタグのついた情報から欲しいものを探してみましょう。