メニュー

Expand
ページを評価:

Notify REST API

Notify REST API により、サーバーから通知ワークフローを制御できます。この REST API のエンドポイントを使用して、バインディング、クレデンシャル、サービスの作成、および通知の送信を実行できます。

APIのベースURL

リファレンスドキュメントの URL はすべて、次のベース URL を使用しています。

https://notify.twilio.com/v1

Notify REST API へのリクエストはすべて、HTTPS 上で動作します。暗号化されない HTTP はサポートされません。

You can control your connectivity into Twilio’s platform by including your specific edge location in the subdomain. This will allow you to bring Twilio’s public or private network connectivity closer to your applications for improved performance.

For instance customers with infrastructure in Germany can make use of the frankfurt edge location by using the base url of:

https://notify.frankfurt.us1.twilio.com/v1

ヘルパーライブラリー

Notify is supported by all our server-side helper libraries.

認証

REST API への HTTP リクエストは、Twilio で提供される他の REST API と同様、HTTP ベーシック認証により保護されます。Twilio がどのように認証を処理するかは、セキュリティードキュメントをご確認ください。簡単に言うと、HTTP ベーシック認証では Twilio AccountSID をユーザー名、AuthToken をパスワードとして使います。

ページを評価:

ヘルプが必要ですか?

誰しもが一度は考える「コーディングって難しい」。そんな時は、お問い合わせフォームから質問してください。 または、Stack Overflow でTwilioタグのついた情報から欲しいものを探してみましょう。

        
        
        

        フィードバックくださりありがとうございます!

        We are always striving to improve our documentation quality, and your feedback is valuable to us. How could this documentation serve you better?

        Sending your feedback...
        🎉 Thank you for your feedback!
        Something went wrong. Please try again.

        Thanks for your feedback!

        Refer us and get $10 in 3 simple steps!

        ステップ1

        Get link

        Get a free personal referral link here

        ステップ2:

        Give $10

        Your user signs up and upgrade using link

        ステップ3

        Get $10

        1,250 free SMSes
        OR 1,000 free voice mins
        OR 12,000 chats
        OR more