Level up your Twilio API skills in TwilioQuest, an educational game for Mac, Windows, and Linux. Download Now

メニュー

Expand
Rate this page:

Thanks for rating this page!

We are always striving to improve our documentation quality, and your feedback is valuable to us. How could this documentation serve you better?

Public Key Client Validation - Getting Started

Twilio Enterprise Planで使用できる公開鍵クライアント検証は、コンプライアンスの厳しい業界において、たとえば共有のシークレットに依存しない、送信者を検証する、あるいはメッセージ内容を検証する、などといった厳格なセキュリティー要件を満たすために役立てることができます。

常にシークレットを管理下に置く

厳格なコンプライアンスを要求される組織では、シークレットの共有はセキュリティープロトコルを満たさないことが考えられます。 公開鍵クライアント検証をオンにすると、お客様はシークレットを知りうる唯一の人物となり、これはAuth Token(共有シークレット)はRESTリクエストに対して無効として扱われます。

公開鍵クライアント検証を使用することで、キーを簡単に交換できるようになり、資格情報を完全に管理下に置き続けることができます。

クライアントおよびメッセージの検証

公開鍵クライアント検証でリクエストを送信する際、Twilioは下記のものを検証します:

  • 秘密鍵を管理している人物からの送信リクエストであること
  • 送信中にメッセージが改ざんされていないということ

さらに詳しく

入門ガイドでは機能の仕組みについての追加の詳細を提供しています。

Note: This feature is currently not supported by Flex and Studio. If you use any of those products in your Project, PKCV can not be enforced.

機能を有効にする

上記がお客様の組織にうまくフィットしそうな場合は、Twilio Enterprise Planで詳細を参照していただくか、弊社営業担当までお問い合わせください

Rate this page:

ヘルプが必要ですか?

誰しもが一度は考える「コーディングって難しい」。そんな時は、お問い合わせフォームから質問してください。 または、Stack Overflow でTwilioタグのついた情報から欲しいものを探してみましょう。