Authy: 二要素認証とパスワードレスログイン

Authyは皆さんのアプリケーションに二要素認証またはパスワードレスログインを追加するための最速手段です。 ログインやステップアップトランザクションの際にエンドユーザーのアカウントを保護し、不正な侵入のないようにします。 SMS、音声通話、OTP、そしてプッシュ認証のチャネルを簡単にサポートできます。 さぁ、開発を始めましょう。  

Authy二要素認証入門

使い始めるために必要なものはAPIキーと開発環境だけです。 Authy Consoleからクレデンシャルを取得し、ここで新規アプリケーションとAPIキーを作成します。 それが済んだら使い慣れたプログラミング言語でコーディングを行いましょう。

ヘルパーライブラリー

開発中のアプリケーションに二要素認証を統合する際、Authy APIを直接使用する代わりに一般的なWebプログラミング言語用のヘルパーライブラリーをご用意しています。 お使いの言語がサポートされている場合は、ヘルパーライブラリーをお使いいただくと迅速に開発を始められます。

アプリケーション開発

開発されるアプリケーションの構想が固まっている、あるいはすでに開発済みのアプリケーションのセキュリティーを向上させたいとお考えでしょうか。 以下のAuthy APIリファレンスドキュメント、チュートリアル、およびガイドで、セキュリティー機能の統合がシンプルになります。

高度なAuthyの機能

昔ながらのSMSおよび音声通話による二要素認証、あるいはプッシュ認証やソフトトークンのようなよりセキュアな方法を使用します。 Authy ClientAuthentication SDKを使用すると一連の開発が簡単になります。

皆さんのアプリケーションへのAuthyのインテグレーションを開始したら、二要素認証ベストプラクティスをお読みください。 すべてつつがなく事が運ぶようお手伝いいたします。 エンドユーザーの信頼を増加させ、リスクのあるトランザクションのチェックを強化し、パスワードログインのような機能を追加します。

実装ドキュメント

二要素認証のチャネル

エンドユーザーの目に触れる認証

Account Security製品

Twilioは、皆さんのAccount Securityフローを仕上げるお手伝いをします。 エンドユーザーが主張する電話番号を本当に持っているか検証し、またその番号のキャリアーや回線種別を検索します。

Authyの料金体系につきましては、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズの料金ページをご覧いただくか、同社営業担当までお問い合わせください。