メインコンテンツにスキップ
You are viewing the Japanese site, but your language preference is set to English. Switch to English site →

Events | Twilio

イベントの最新スケジュールをご紹介しています。
Twilio Event
Online
Twilio製品・サービス Q2リリースウェビナー
Twilio製品を利用してSaaSサービスやアプリケーションを開発する皆さま、お疲れ様です!貴社サービスやアプリケーションを定期的にエンハンスする際、Twilio製品の新機能・機能強化にキャッチアップいただくことと思いますが、四半期に一度このウェビナーに参加いただければ、ランチ時間のわずか60分でキャッチアップが終わり、貴社サービスのロードマップを描くことが可能です。
2022年6月30日

12:00 - 13:00 JST


オンライン (日本時間)
Twilio Event
Online
顧客アカウントを守る、ワンタイムパスコードの活用
ユーザー登録、アカウント開設に伴う「アカウントの偽造」や都度のログイン、ユーザー認証に伴う「アカウントの乗っ取り」を防ぎ、同時に、利用ユーザーの負担を減らしながら、運用側の負担も軽減するための「セキュリティに関するオペレーションコスト」も検討しなくてはなりません。本セッションではTwilioが提供する確実・安全・便利なセキュリティ製品のご説明とワンタイムパスコードの活用方法についてお話させていただきます。
2022年7月14日

10:00 - 11:00 JST


オンライン (日本時間)
Twilio Event
Online
コンタクトセンターの課題を解決〜ユーザー主導で短期導入も可能なクラウドプラットフォーム
本ウェビナーでは、カスタマーサービスにおける現場主導での構築や高度なカスタマイズが可能な、世界で最も柔軟なクラウド型プログラマブルコンタクトセンタープラットフォーム「Twilio Flex」が課題解決に向け何ができるのかを事例、そしてデモと共にご説明致します。
2022年7月19日

13:00 - 14:00 JST


オンライン (日本時間)
Twilio Event
オンデマンド
【Twilioはじめ方ガイド】
Twilioを使い始めたいという方を対象に、Twilioのアカウント作成方法から、管理方法、電話番号購入ステップ、自動応答用フロー、利用状況やエラーの確認についてステップごとにご紹介していきます。
On Demand

オンデマンド
Twilio Event
オンデマンド
【コーディングの経験不要】 ノーコードでIVR (自動音声応答) 構築
Twilio Studioはノーコード、ローコードでTwilioが提供するさまざまなコミュニケーションチャネルを用いたシステムを構築できるツールです。今回のハンズオンではこのTwilio Studioを用いて自動音声応答(IVR)を構築します。
On Demand

オンデマンド
Twilio Event
オンデマンド
【開発者トーレーニング 】Twilio API 無料オンライン学習コース
新たなコミュニケーションチャネルの実装に取り組んでいる、取り組みたいという開発者を対象として、クラウドコミュニケーションプラットフォームTwilioの使い方を、3セッションのOnline学習コース Twilio Liftoff を企画しました。
On Demand

オンデマンド

お問い合わせ

ご質問やご意見がありましたら、こちらまでお寄せください: