メニュー

Expand
ページを評価:

TaskRouter ワークスペースをセットアップする: ワーカーを追加、構成する

ワーカーは、タスクを行う人またはプロセスを表します。この例では、ワーカーは着信音声通話を処理する担当者のことです。ワーカーの言語スキルを着信の発信者の言語要件に合わせることで、通話のインテリジェントなルーティングを計画します。具体的に言うと、英語のリクエストには両方のワーカーが対応できますが、スペイン語に対応できるのは 1 人だけです。

With your Workspace open in the TaskRouter console, click 'Workers' then 'Create Worker'.

ワーカー #1

Our first Worker, Alice, will be capable of both English and Spanish language Tasks.

ワーカー属性は JSON を使って記述します。「languages」フィールドを Alice の属性オブジェクトに追加して、以下のような配列に値を設定します。

Alice のワーカー属性式: {"languages": ["en","es"]}

Alice's Worker Details

ワーカー #2

Rinse and repeat. Create another Worker named Bob who is exclusively capable of handling Tasks in English.

Bob のワーカー属性式: {"languages": ["en"]}

Bob's Worker Details

Excellent. We now have two Workers with attributes that reflect their respective skills.

次:タスクキューを追加する »

ページを評価:

ヘルプが必要ですか?

誰しもが一度は考える「コーディングって難しい」。そんな時は、お問い合わせフォームから質問してください。 または、Stack Overflow でTwilioタグのついた情報から欲しいものを探してみましょう。

        
        
        

        フィードバックくださりありがとうございます!

        We are always striving to improve our documentation quality, and your feedback is valuable to us. How could this documentation serve you better?

        Sending your feedback...
        🎉 Thank you for your feedback!
        Something went wrong. Please try again.

        Thanks for your feedback!

        Refer us and get $10 in 3 simple steps!

        ステップ1

        Get link

        Get a free personal referral link here

        ステップ2:

        Give $10

        Your user signs up and upgrade using link

        ステップ3

        Get $10

        1,250 free SMSes
        OR 1,000 free voice mins
        OR 12,000 chats
        OR more