メニュー

Expand
Rate this page:

Thanks for rating this page!

We are always striving to improve our documentation quality, and your feedback is valuable to us. How could this documentation serve you better?

エラスティック SIP トランクキング REST API リファレンス

Twilio Elastic SIP Trunkingは、IPベースの通信インフラをPSTNに接続するためのコネクティビティーを提供するクラウドベースのソリューションです。 Elastic SIP Trunkingを使用すると、ブロードバンドインターネット接続経由でネットの外側の電話網と電話の発着信が行えるようになります。

Not an engineer? See our Elastic SIP Trunking product page or talk to our sales team.

Elastic SIP Trunking入門

わずか数ステップで「Ahoy, world」と受話器に向かって話します。

トランクの構成から始めましょう。 下記が手順になります:

  • Twilio Consoleを使用して新規トランクを作成する
  • IPアクセス制御リストを構成する
  • トランクへの認証にデバイスが使用するクレデンシャルを管理する
  • 新しいTwilio電話番号を購入してトランクで使用する

通話の録音セキュアなトランク災害復旧URLCNAMルックアップといった機能についてもお読みください。

こちらから始めましょう。

PBXまたはSBCに接続する

トランクの準備が整ったら、PBXまたはSBCをTwilio Trunkに接続するガイドを参照してください。

REST APIドキュメント

エラスティック SIP トランキングの REST API により、サーバーサイドアプリケーションのトランキングリソースとのインタラクションが可能になります。

ベースURL

ドキュメントで参照されるエラスティック SIP トランキング URL はすべて以下のとおりです。

https://trunking.twilio.com/v1

Twilio の REST API はすべて、HTTPS 上で動作します。データのプライバシー保護のため、暗号化されない HTTP はサポートされません。

認証

REST API への HTTP リクエストは、Twilio で提供される他の REST API と同様、HTTP ベーシック認証により保護されます。Twilio がどのように認証を処理するかは、セキュリティードキュメントをご確認ください。簡単に言うと、HTTP ベーシック認証では Twilio AccountSID をユーザー名、AuthToken をパスワードとして使います。

curl -G https://trunking.twilio.com/v1/Trunks \
    -u '[YOUR ACCOUNT SID]:[YOUR AUTH TOKEN]'

AccountSid と AuthToken はダッシュボードで確認できます。

リソース

REST API を使って操作するリソースは以下のとおりです。

リソース 概要
トランク IP ベースのコミュニケーションインフラストラクチャーに PSTN との接続機能を提供するエラスティック SIP トランク。
クレデンシャルリスト ターミネーショントラフィックのセキュリティー/認証を保証するためにトランクに関連付けられているクレデンシャルのリスト。
IPアクセスコントロールリスト ターミネーショントラフィックのセキュリティー/認証を保証するためにトランクに関連付けられている IP アクセスコントロールリストのリスト。
オリジネーション URL トランクのオリジネーションの設定により、PSTN から Twilio 番号への着信トラフィックを受け、コミュニケーションインフラストラクチャーに配信できます。
PhoneNumbers PSTN から Twilio 番号への着信トラフィックを受けることができるようにするためにトランクに関連付けられている Twilio 番号のリスト。

追加ドキュメント

下記に、トランクを構成、テスト、スケーリングする上で役立つドキュメントをさらにご案内します:

料金についてのご不明点等ございましたら、弊社の料金ページをご参照いただくか、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Rate this page:

ヘルプが必要ですか?

誰しもが一度は考える「コーディングって難しい」。そんな時は、お問い合わせフォームから質問してください。 または、Stack Overflow でTwilioタグのついた情報から欲しいものを探してみましょう。